美しいフォルムに潜む計算されたディテール

手にした時の満足感は本物でしか味わえない

松下庵はハンドメイドにこだわります

【PANERAI】M74 Collection

1930年代にイタリア海軍に供給されていたパネライには独自のストラップが取り付けられていました。 潜水服の上からも装着できるような太く厚めの革で作られ、通称フィッシュテールと呼ばれる大きなバックルを備えていました。 その中でも海軍特殊部隊用の管理番号である74の刻印がされたものはパネリスティと呼ばれる熱心なパネライ愛好家達にも絶対の支持を受け憧れのストラップとなっています。 M74は良質な仕上げをされたヌメレザーを使用して、当時の74の剣先のかたち、斜めのステッチ、耐久性を重視した造りでありながらラフな風合いの仕上げ等を再現し、 丁寧なヴィンテージ加工を行いハンドメイドで製作しています。貴方の理想のM74を探してください。

コレクションページへ

Custom Strap Collection

ポール・ニューマンはレース中に台座付きクロコストラップのロレックスデイトナを装着していたことは有名です。 その通称ポール・ニューマンストラップを研究し忠実に再現した「CustomStrap」を取り揃えています。 CustomStrapはそのファッション性だけでなく、時計を汗等の水分から守る機能はもちろん 腕にフィットし時計の移動を最小限に抑える効果もあります。また台座形状は、時計を装着した状態 でも操作性が損なわれる事の無いように計算していろいろな時計に合わせてデザインしています。 貴方の時計にジャストフィットのCustomStrapを見せつけてください。

ポール・ニューマンストーリー

コレクションページへ

ART Collection

時計を愛してやまない松下庵の代表 松下隆は匠の技とその独創的な感性でこれまで数々のアート系ストラップを製作してきました。 代表的なものでは着物ストラップ、着物カスタムストラップや独立時計技師アントゥワーヌ・プレジウソ氏が2018年にバーゼルに出店した新作トゥールビヨンに装着した和柄 等があります。 松下庵では独自に企画制作するものをはじめ、 お客様の芸術的感性を実現するアートストラップのオーダーの相談も受け付けています。

アントワーヌ・プレジウソオフィシャル
アントワーヌ・プレジウソ氏との出会い

コレクションページへ